聖守護者「翠将鬼ジェルザーク」実装!それぞれの職に席があるか考えてみました

どうもこんにちは。新ボスの見た目と名前が発表されましたね。

それぞれの職業が強敵に対してどれくらい有効なのか、

個人的な意見を書きました。

ここは違うだろってツッコミ点もあると思いますが、一つの意見として見てください。

僧侶

スコルパイドでは賢者に席を奪われましたが、それ以外の強敵ではほぼ席がある安定した回復職。

特筆すべきは、聖女の守りが非常に強力なところ。最大HPを超えるようなダメージって真やいばが効かないなら聖女くらいしか対策法ないですよね。真やいばが対策されればもちろんヤリによる補助も意味がなくなるでしょう。

ベホマラーの回復量が最大HPに届かなくなってるところが気になるところ。その点で言えば、回復は奇跡の雨を持つ賢者の方が優秀なのかもしれません。

戦士

真やいば時代は毎回席がありましたが、スコルパイドではその真やいばが入らなくなりただの硬いアタッカーになってしまいました。

強敵にはただの硬いアタッカーだけで優秀で、通常攻撃を耐えるだけでも採用価値はありそう。かばうなどのトリッキーな守り技を持つのも特徴です。でもまあ、真やいば時代に暴れすぎた歴史があるので、今回も戦士に席はないと思います。

新鎧のセット効果に会心ガードが含まれているのが少し気になりますね。HPリンク対策=痛恨の一撃の可能性も高いでしょう。

魔法

比較的強めのポジションの職業にもかかわらず、席があったのは唯一レグナードのみ。超暴走魔法陣による固定砲台が強いので、パラディンで押せるようなボスが有利になります。

ただ、相手の範囲攻撃関係なしに呪文を連打できるので、パラディンがいなくても採用される可能性はあると思います。スコルパイドでの道具使いのさみだれうち連打も強かったよね。

敵の炎耐性が0に設定されていたら即解散。

武闘家

行雲流水の強化により、まものつかいのウォークライと似た感じで火力は出せるようになりました(と思います)。ごめん。。。行雲流水の強化後、一度も使ったことないや。

まものつかいと差別化するなら不撓不屈、風切りの舞、テンション範囲攻撃あたりでしょうか。もし道具禁止技を使ってくるならめいそうも使えそうです。

棍の天地のかまえで攻撃を受けつつ攻撃も面白そうですが、今回強化された内容の氷結乱撃では少し火力不足が気になります。

盗賊

サプライズラッシュお宝ハンターのスタン攻撃が入らないので強敵には向いていません。

旅芸人

おそらく好きな人が旅4などで使う職。強敵には尖った職業が採用されやすいのでテンプレ構成に入ることはおそらくないでしょう。

パラディン

まさに強敵のためにあるような職。

レグナードで活躍しましたが、それ以降のボスでは1人で押せない重さのボスだったため出番はありませんでした。ファランクス+大防御で簡単に攻撃を無効化できるために、ターンエンド攻撃を防ぎ続けるだけでボスが簡単になってしまうので、なかなか調整が難しいんじゃないかと思います。レギロのウィスパーやジバルンバなんかは行動はそれを意識して作ってますよねたぶん。

パラ2人で押す状況も考えられます。その場合はパラディン2人の連携が難しそうなのと、回復職を入れる枠があるのかどうかが議論点になりそうです。

個人的に聖守護者はゼルメアに意味を持たせるために、鎧上重さ(レギロの想定構成ではあると便利?)、下毒頭毒(スコルパイドの死毒)を使う装備にわざとしていると思うので、今回のボスで鎧上重さ装備の需要のリベンジとしてパラディンが使われるようになるかもしれません。

賢者

スコルパイドでは奇跡の雨でほぼ欠かせない職になっていました。最近、僧侶の席を奪いつつあります。スコルパイドを受け、HPリンク構成を潰してくる可能性が高いのが頭が痛い点。

HPリンクなしでも多段攻撃や設置攻撃に奇跡の雨は強かったり、ドルマドンやレボルスライサーで火力補助できることが僧侶と比べて優れています。

スーパースター

この職で注目すべきはボディガードの存在で、ターンエンドにスーパースターのみ残って攻撃を受けることにより猛攻をしのぐことができます。ただし、ボディガード貫通の技がある場合が多いのでそう簡単にはいかなかったり、スパスタ自体の火力が弱いところが難点。その戦術が流行れば、最適装備はおそらくアストルティアのみんなが大好きなタンブラーになります。

レンジャー

高い器用さから出すケルベロスロンドレボルスライサーが強力。フェンリルアタックという守備無効かつ無属性の技を持つのも強い点。守備無効+無属性って他にゴールドシャワーくらいしかないんじゃないですかね。

あと、まもりのきりでブレス技を完全に無効にできます。カテドラルでブレス100%にすればいいじゃないかと思われがちですが、ブレス耐性低下の特技を使ってくる可能性もあるので一概にカテドラルが強いとは言えません

バトルマスター

最近、天下無双が超強化されました

強敵コンテンツでテンプレ構成に入るか入らないかのラインにいつもいる職業。聖守護者は20分以内に倒すボスなので、足りない火力を補うことが非常に重要になってきます。バトマスが2人以上いて、強敵コンテンツの猛攻に耐えられることはほぼないと思うので、席に入ったとしても1人になるでしょう。

持つ武器はどれも悩ましいですが、もろば斬りを強く使えて天下無双の火力も高いハンマーが採用されやすいんじゃないかと思います。厳しい範囲避けが要求されたり、守備力が高くダメージが通りにくい場合には片手剣になりそうです。

魔法戦士

フォースブレイクで火力アップが見込める職業。強敵ボスでは属性耐性があることが多く、フォースをかけるだけで与えるダメージが減ってしまうので、魔法や天地などの属性攻撃を持つ職と組みやすそうです。

遠距離から攻撃できる弓を持てたり、盾を持ちながら火力を出せる片手剣を持てる点も評価したいところですが、他職と比べるならクロックチャージで自分から行動短縮バフを入れることができるところが差別化しやすい部分だと思います。

あと杖で超暴走魔法陣を引いて魔法をアシストすることもできますね。持ち替えが面倒そうですが。

まものつかい

行動間隔が短く、ウォークライからのタイガークロー、ライガークラッシュをうまく使えば、バトマス並の火力またはそれ以上の火力が出せる職です。ただし、スコルパイドでHPリンクを持つ職業として暴れてしまったので、今回は席がない可能性が高そうです。

道具使い

強敵コンテンツで採用されやすい職業。20分以内制限の火力を補うレボルスライサー強化ガジェット零式、どんな異常状態でも回復できるプラズマリムーバー雫や葉っぱを強く使えたり、磁界シールドで攻撃を耐えることもできます。あとスクルト、マジックバリア、ピオリムなどのバフも優秀。

これらの特技の強みは強敵特有の高い耐性に依存しないことで、設置特技を奪われたり道具禁止特技を使ったりしてこない限りは今回も席ある可能性が高い職です。

踊り子

この職業に席があるかどうかは、強敵に対して毒が入るかどうかとイコールで繋がるくらい毒が入るかが鍵になってくる職です。新ボスのジェルザークは見た目が機械系じゃないため毒が完全無効ということはないでしょう。

踊り子は味方パーティーへのバフが優秀なので、死ににくい構成でその真価を発揮できそうです。あと、物理火力も魔法火力も両方ある職業なので、敵が物理完全ガードと魔法完全ガードを交互に使ってきた時に、活躍しやすい職でもあります。

占い師

かなり万能な中衛職。タロットに優秀なものが多くさまざまな場面に対応しやすいです。欠点は敵に属性耐性があった場合、道具使いや魔戦などの中衛職と比べると火力が弱いところでしょうか。

範囲攻撃に優れているので、敵が雑魚敵を呼んだ場合にすばやく処理しやすい職なのもいいところ。盾を持ちながら火力を出せるので、ブレスや魔法を軽減したり、痛恨の一撃を会心ガードで対処したりできるのも強み。

天地雷鳴士

幻魔のカカロンが非常に優秀で、パーティーに1人いるだけで戦況が維持しやすくなります。占い師と同じく属性攻撃が主体なので火力が出しづらいところが欠点ですね。

幻魔が強化され、クシャラミも強化されましたが、バフするタイミングが読めないので今までどおりカカロンが安定だと思います。

遊び人

遊び人さん!シャレを言ってる場合じゃありませんよ。

あんまりこの職業に席があるイメージが湧きません。遊び人の強みが異常特技にあるため、耐性が高い強敵には向いてないと思います。

番外編~仲間モンスター

キラーパンサーやキメラあたり。

さすがに運営側もゾンビ構成を対策している可能性は高そうです。

あと、仲間モンスターの入れることで一番厳しいのが壁がまともにできないことなのでその他のモンスターもなかなか採用されにくいでしょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク