武闘家の新スキルの使い方を予想する その2

そういえば、単発であり、1999などのキャップを超えることができる最強技があることを忘れていました。それは…通常攻撃!

通常攻撃なら1999すらもとどかねぇよばか!って思った人もいるでしょう。まさにその通りです。普通は200〜300ダメージしか通りません。もしSHTでも1000くらいですね。

やっぱり弱いじゃん期待して損した、帰るわノシと思うことでしょうが、ちょっと待ってください!(りっきー風)

ガジェ、FB、災禍、レボルという強化要素を忘れています。これはそれぞれ別枠のダメージ強化なので、全部かけると6倍ダメージ。SHT合わせて21倍ダメージになります。加えて、アポカリプスなどの属性武器に属性ベルトをつけるとさらに13%伸びて、23〜24倍程度+災禍のダメージになります。

しかも通常攻撃はモーションが短く、武闘家の新特技と相性がいいです。そこにアクセルギアや追撃をつければさらに火力はアップすることでしょう。

新ボスが棍をぽこぽこってするだけで落ちるのは、一種のロマンなんじゃないでしょうか。

ただし、これには弱点があって、適当に計算すると攻撃600↑のアポカリプス棍で上記条件が重なって、だいたい9000↑のダメージでした。つまり何が言いたいかっていうと、この条件から一つでもなくなると、途端に火力が落ちます。例えばFBだけ入らないだけでダメージは単純計算で4000〜5000に落ちます。一気に微妙になります。

とはいえ、今までできなかったことができるようになる喜びはなんとも言えないことでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク