新バージョンで防衛軍と白箱のどっちがいいのか比較してみました

防衛軍がver4.2でリニューアル!

指定の武器や盾と交換でき、防衛軍でも光箱埋め尽くし判定が出るようになります。

狙い目はなんていってもブルームシールドの属性埋め狙いですよね!

防衛軍でもらえる報酬

メダルは一律30枚

獣牙兵団 コスモフェザー
鉄機兵団 ダーク鋼
造魔兵団 魅惑の珠

と対応している素材があり、素材は1~4個から抽選でもらえます。

プラスでそれ以外の素材を0~1個から抽選してもらえます。

つまり、もらえる個数の確率が一定なら平均3.5個もらえると言っていいでしょう。

バージョンアップ前の今の交換レートはこんな感じ。

メダルの数はまちまちなんですが、

素材合計はどれも12個になるように設定されています。

バージョンアップ後の新しい交換レートはこんな感じ。

装備指定できるようになって増えたのかと思いきや減っています。

96装備はすべて、防衛メダル+素材合計10個になるように調整されてるんじゃないでしょうか。99装備については必要素材が増えて、新たな敵で獲得できる新素材との組み合わせがあると思われます。

とりあえず、ブルームシールドのみ交換レートが高いとかない限り、防衛軍を3戦するごとに1つ貰える計算になりそうです。もちろん素材は偏りますが、何度もやれば収束するでしょう。

野良と固定討伐PT

野良なら1時間に5戦程度は戦えそう。ただ、防衛失敗する可能性もあるので、1時間に1枚程度くらいに見積もっておくのがいいでしょうか。

固定を組んで討伐したとき、仮に平均5分未満で倒せて1時間10戦くらいできると考えてみましょう。1時間にブルームシールドは3つくらい入手できそうです。もっと早く倒せるならさらに効率は良くなるでしょう。

赤箱の出現率が50%、ミラクルボックスで確定

そういえば、こんな仕様変更もありました。

これ一見いいように見えますが、狙いの装備を狙うためなら微妙なんですよね。武器の種類は15種類あります。96装備も赤箱で出るとすると盾も含めた33種類の中から抽選されることになり、狙った装備はなかなか出てこないと思います。

99装備をとりあえず集めたい!といった目的の方が大きいでしょう。今回は計算に入れないことにします。

白箱でどれくらい目当ての装備が手に入るか

白箱をソロでやる場合って1~2%くらいの確率でしょうか。1時間に100回前後戦闘できるとして1~2個程度の白箱ドロップ。

PTを組んでなら2倍を超えないくらい確率が上がるそうです。ここは仮に、1時間に3~4個くらい白箱を落とすということにしましょう。

メカバーンなら4種類の装備をドロップします。

なので欲しい1つの装備をドロップするのは

PT組んで1時間やって1個ない程度になるんじゃないでしょうか。

あれっ?もしかして白箱微妙?

欲しい装備の枠が2枠あったとしても防衛軍の固定PTは超えなさそうです。PT組んでの白箱も、目的の装備のみを見れば野良防衛軍での効率よりも悪くなりそうです。

あんまり防衛軍やってないので報酬の1~4個の4個は出にくい可能性もあり、確率が平均だとは断言できないんですが、それを踏まえたとしても防衛軍の方がよさそうです。

結局は

白箱にしか出ない装備の方がたくさんあったり、ながらのレベル上げに出来たり、単純比較で防衛軍がいい!ってはできないです。ただ、ブルームシールドを狙うなら防衛軍の方がよさそうな感じがします。

ところで、野良と固定で比較してみて、討伐PTってかなり効率よさそうですよね。アプデ後は積極的にPTを組んで防衛軍してみたいです。でも、防衛軍でサポート仲間なしの完全8人集めるのって難易度高いところが悩ましいところ。

さっきふとゼルメアの緑玉を見てみたんですが、全く売り募集がありませんでした。装備関連のコンテンツはコインボスのようにみんなやる気があるときにやるのが一番よさそうです。