バラモス強 周回攻略

昨日登場したゲルニック将軍のアクセは最大7個作ることができます。

作る分だけ魔王のネックレスが必要なので、バラモス強を周回してきました。今回、試したものよりももっといい構成がある気もするんですが、ゲルニック将軍と比べて戦ってて楽しかったので紹介します。

バラモス強とは

バラモス強は「バラモス強バラモスブロス強」の2体で出現します。

どちらもネクロゴンドの波動をはじめ、魅了や封印、などのいやらしい技を持ちます。実装当時の構成はバト2僧侶2やパラディンで押す構成などあったと思います。あのころは非常に強いボスでした。

バラモス強のおすすめ構成

占い3天地構成がおすすめ。

最初は恐る恐る「天地占い占い僧侶」の僧侶入りで行ってみたんですが、僧侶が暇すぎたのでやめました。怒りからのじゃあくのツメはらわたをえぐるなどでは死者が出るんですが、カカロンや占いの蘇生で間に合います。あと、どちらのバラモスもネクロゴンドの行動が多いので、ダメージをくらわない時間が多いんですよね。

聖守護者の装備を少し変えるだけで挑めることがこの構成のいいところです。

やり方

占いはひたすら塔のタロット死神のタロットで範囲攻撃。状況を見て魔王のいざないからの水晶で特攻します。死者が出た場合はカカロンさんの様子を見ながら、運命のタロットで蘇生します。死神のタロットの呪い塔のタロットの闇耐性低下が入りやすかったです。世界、魔術師などのタロットも有効。

天地はカカロンを出してからずっとめいどうふうま。順調に行けばカカロンを途中で更新しなくても倒せます。今回は使ってなかったんですが、雷耐性を下げるじわれや土耐性を下げるマグマも有効かもしれません。

戦闘前にふわふわわたあめを食べてひたすらジャンプしながら攻撃。早く倒すためには範囲攻撃を2体巻き込むことが重要。なので、できるだけ2体のバラモスに近い位置に戦います。範囲攻撃のイオグランデにだけは注意。行動には魅了や封印、いてつくはどうがあるんですが、これらのいやらしい技は怒り状態では使用してこないので、実際には見る機会はほとんどないです。なので、怒られたからといってロストアタックしたり、逃げて引っ張ったりしないようにしましょう。

討伐タイムは

占い3天地構成で1分10秒~1分30秒くらいでした。まもまも魔戦賢者の構成は試してないのでわからないです。

今回は聖守護者のタロットデッキを使ってたので万全じゃなかったんですが、魔王のいざないを死神に変更したり、耐性低下をもっと活用したりするともっと早く倒せるかもしれません。占い4で挑んでみるのもありかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク