←予言者育成学園FTA攻略プロフェッショナル

予言テストの賭け方

このゲームでは基本的に一日に3問の予言問題が出題されます。
メンテナンスなどで、時間がずれる場合がありますが基本的に6:30、15:30、21:30の間隔で出題されます。

問題の選択肢は基本8択あり、その中から4択まで賭けることが出来ます。
選択肢をタップするとゴールド表示画面が出るので、いくら賭けるかセットしましょう。
きちんと賭けていれば、ゴールドがなくなることはまずないので、最高額で賭けるのがいいです。
予知するとバトルをするか続けて予知するか聞かれるんですが、バトルは後回しにできるので続けて予知がオススメです。

1つの問題につき、1つの選択肢だけ自信あり(旗)にすることが出来ます。
自信ありで正解できれば、賭けたときの倍率が2倍され予言成績のポイントも2倍貰えます。
自信ありをして損はないので必ず1択は自信ありで賭けましょう。

ゴールドを消費しなくても賭けることが出来るただのりチケットというものがあり、1日に一回使うことが出来ます。(毎日0時に更新)
ただのりチケットはフレンドの予知した選択肢にゴールド消費無しで乗っかることが出来ます。(※ただのりチケットで予知上限以上の予知はできません)
フレンドが賭けているゴールドそのままで、問題を予知できますが、倍率はただのりチケットを使った時点になります。
ただのりを使われた側は答え合わせ時にその選択肢の倍率が+1.1倍になります。

問題の倍率はプレイヤーの予知数によって推移します。
ただ、出題すぐは予知がないので、全ての選択肢が同じ倍率(7.2倍)に設定されます。
倍率が変化するタイミングは問題が出題されてから24時間ごとに変化します。
つまり15:30に出題された問題は、翌日の15:30にまたその翌日の15:30・・・と倍率が変化していきます。

もちろん、人気のある選択肢は倍率が低くなり、人気のない選択肢は倍率が上昇します。
この選択肢は人気がありそうだなという時は、倍率が下がる前に賭けるのがオススメです。


←予言者育成学園FTA攻略プロフェッショナル