ミクフリック02攻略プロフェッショナル

よくあるフリック

・わたし
超頻出ワード。位置もよくフリックしやすい。

・あなた
わたしと一緒に出てきたりする頻出ワード。
フリックではなく、すべてタップなのがポイント。

・ひかり
そこそこ出てくるワード。
「か」の部分で間違えてフリックしてしまわないように注意しないといけない。

・すべて
「べ」「て」のフリックが同じ方向なのがポイント。

・せかい
上部分で広がるようにフリックする。
次フリックの方向が逆方向で慣れないうちはどうしてもてまどってしまうが、なれると早く打てる。

・キスを〜
右肩やmagnetなどで登場。
なるべく早く手を動かさないといけない。

・はじめて
外側のキーを内側方向にフリック。

・こころ
すべて下方向のフリック。
「ろ」のところでミスらないように。

・〜なの
簡単なフリックではあるが同じ行なのに注意。

・だから
すべてタップなので突破しやすいワード。
タイミングが早くなってミスらないように注意。

・きせき
逆方向フリックで意識しないと間違う。
両手でフリックするのもありだが、片手でもそこそこ安定する。

・ありがとう
「あ」と「が」がタップ入力で「とう」で下上と入力するイメージ。
タップがフリックになってしまわないようにしたい。

・をうたう
「うたう」と交互にフリック。

・〜すき〜
「すき」ときたらこうフリック!

・〜ほしい
すべてのフリック方法と似ている。


連続編

・ぽっぴぽっぴっぽ ぽっぴっぽ
ぽっぴっぽーで出てくるフリック。
「ぽぴぽぴぽぽぴぽ」が入力文字で「ぽ」が2つ並んでいるところを意識するとやりやすい。

・あああああ
さまざまな曲で登場。

・シャンランラランランランランラン
クローバークラブの冒頭部分。
シャンランときたあとの「ラ」2回がポイント。

・いやいや…いやいやだ
いやいや星人で何度も出てくる。
「や」がタップということもあり、2点押してしまいミスすることがあるので注意。

番外編

・ふきょうわおん
右肩で出てくるフリック。
「う→わ→お→ん」と上下に手を動かさないといけない。 「わおん」のとこは落ち着いて打つと良い。

・すきでいられるかなんて
恋は戦争BTLの鬼門。

・ごぜんにじすべてがきゅうそくに〜
炉心融解の難所。
最後の部分は早く打たないと間に合わない。





トップページに戻る